職人の技

 当社の大工は基本的にすべて社員です。長年、現場で培ってきた技を大切にしたいからです。

 たとえば当社で施工できるソーラーサーキット工法は高度な高気密性能が必要とされています。精密な施工技術があるからこそ、最新の工法も設計通りの効果が期待できるはずです。

  また、県の職人養成事業にも協力しながら、しっかりとした技術を持つ大工の養成にも力を入れております。

 現在、家具つくり専門家もスタッフとして活躍しています。

☆伝統の大工職人を養成
  大工養成塾に協力しています。

  歴史上の日本の木造建築は世界のトップクラスなのに、今の日本の住宅建築技術は世界でもずいぶん遅れているように思います。

 当社では日本の職人文化、もの作り文化を担う人材を育てる「大工育成塾」の受け入れ工務店として、若い職人の指導を行っています。

 高度な技術・技能を持った大工は、数の減少及び高齢化が進み、技術・技能の継承が困難になりつつあります。職人文化・もの作り文化の再興を担う人材を育成するため、(財)住宅産業研修財団(理事長:松田 妙子)が国家的プロジェクトとして2003年にスタートした「大工育成塾」。入塾生は全国の工務店の棟梁の元で3年間。マンツーマンで指導を受けます。

 当社ではこの趣旨に賛同し、若い大工修行者を受け入れています。

大工育成塾  http://www.hic.or.jp/daiku/

Comments are closed.

 

2018年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

 

㈱上田工務店

躑躅(つつじ)工房・通販部

 

mokko 0002

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン