高槻市で「木と土の家」構造見学会開催6月26日(土)・27日(日)

「木と土の家」構造見学会開催 2010年6月26日(土)・27日(日)

国土交通省 長期優良住宅先導的モデル
高槻で構造見学会実施

㈱上田工務店の「木と土の家」は違う!
☆一歩入ると空気が違う、天然素材で健康的な住空間
☆国産材木100%(すべてに産地証明有り)
☆国内市場から直接買い付け、貴重で質の良い木
☆伝統の手刻み工法によるダイナミックな構造
☆自社大工による施工、設備工事は地元の優秀な業者 etc.
価値ある住まいを建ててみませんか

200年住宅仕様
高い耐久性、省エネ性能に優れた優良な住宅を認定する国の制度「長期優良住宅の普及の促進」施策。耐久性、耐震性、エコ性能、維持管理の容易性、ライフスタイルに合わせた可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、良好な居住環境などが高いレベルで求められています。認定を受けると住宅ローン減税など大きな優遇が受けられます。
猪名川町の(株)上田工務店では『200年住宅・長期優良住宅先導的モデル事業』に申請。この仕様の家がもうすぐ完成します。

伝統の手刻みと最新技術
今の住宅は機械加工された材木だけで組み立てる「プレカット」工法が主流。大工の技量を問わず、大量・高速に作られます。同工務店の現場では「手刻み工法」が駆使されます。材木を選び、曲がり、歪みを見極め、墨付けし、ノミとカンナで接合部を刻んでいきます。手間隙がかかる作業ですが、現場で組み立てれば、それだけで頑強な構造体となる、まさに職人技です。
さらに常に最新の住宅情報収集、技術の研究を続けているのも同工務店の特徴。外断熱工法、天然素材の断熱材、化学物質を一切使わない土の壁・木の壁の健康住宅…高度な技術を生かした快適な住宅作りを実現してきました。

安心の施工でコストも安く
同工務店では代表自らが相談、設計、各種手続きの案内、工事の管理…と責任を持ってあたっています。さらに使う材料は全国市場から直接仕入れてきた国産の良質な材木を天然乾燥、自社の大工による施工、設備などの工事にあたるのは長年のつきあいがある信頼でき腕も確かな地元各業者。結果、コストの削減につながり、トータルでとてもコストパフォーマンス(価格性能比・満足比)が高い住宅となっています。また、家作りの工程では実際に現場で施主さんとの相談で様々な工夫や変更事項がでてくることもふつう。そんな時も直接対応でていねいにあたれることも喜ばれています。
建築後のメンテナンスも、施工した業者も含め、責任を持って対応可能なのが同工務店で施工する場合の利点といえるでしょう。
(宝塚市・川西市・猪名川町で発行する朝日新聞地域情報紙記事より)

Comments are closed.

 

2018年8月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 

㈱上田工務店

躑躅(つつじ)工房・通販部

 

daiku2011 1000

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン